岡田研のホームページ

生物物理(2017年度後期・後半)

  • HOME »
  • 生物物理(2017年度後期・後半)

生物物理学(2017年度後期・後半担当)

概要

(岡田担当分)神経細胞を対象として、電気的活動の物理モデルとその分子的実体について講義する。

使用言語=日本語

評価方法=レポート提出

日程と講義内容

第1回 10/25 神経科学概論
第2回 11/15 細胞膜の電気的性質1. 平衡電位と静止電位
第3回 11/22 細胞膜の電気的性質2. 活動電位とホジキン・ハクスレイ方程式
第4回 11/29 細胞膜の電気的性質3. ケーブル理論と伝導速度
第5回 12/13 シナプスと可塑性
第6回 12/20 チャネル、ポンプ、レセプタ
第7回 1/10 神経細胞の生物物理学

レポートについて

岡田担当回の講義の発展問題・レポート問題から4問を選んで回答し提出すること。詳細は1月10日の講義で指示する予定。

PAGETOP
Copyright © Okada Lab All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.